LINEで問合せる

留学・学校相談
専用フォーム

その他
お問い合わせ

 · 

コロナウィルス(COVID-19)感染予防対策②

こんにちは、Mkoです。

今日はコロナウィルス(COVID-19)感染予防対策②として、家で14日間自己隔離をするときの対応方法をお伝えしたいと思います。

 

グーグルで検索するとコロナウィルスに関しての情報が次々と出てきて、何が本当なのか、実際にはどうすれば良いのかわからなくなることもありますよね。

 

弊社で記載している内容は全てカナダ政府が記載している情報を元にしておりますので、ご安心ください。

 

バンクーバーは大きな施設、学校が全て閉まり、家で暇だなぁと考えている方もいると思いますが、この14日間はご自分自身がコロナウィルス(COVID-19)に感染していないか確認する自己観察の期間となります。

 

まずコロナウィルス(COVID-19)に感染した際の症状を見ていきましょう。

 

コロナウィルス(COVID-19)の感染症状

1:発熱

2:咳

3:息苦しさ

上記3点がコロナウィルス(COVID-19)の代表的な症状になります。

SELF-ISOLATION(自己隔離)の意味

良く英語でSELF-ISOLATION(自己隔離)と聞きますが、皆さん何をするのかご存知ですか?

この自己隔離の期間:14日間は自己観察する期間になります。

 

早速自己観察する内容を確認してみましょう!!

 

1:カレンダーを確認し、この日から自己観察する日を決定

2:この期間にコロナウィルス(COVID-19)の症状があるかどうかを確認

①毎日熱を測る

※38度以上の熱がある場合は、通常の風邪の場合もありますので、慌てずにまずは安静にし、引き続き熱を測ってください。

②咳が出ないか?

③息苦しさはないか?

4:頻繁に20秒以上手を洗う(水・石鹸がない場合はアルコールのサニタイザーで手を除菌する)

5:必要最低限の外出を避ける

6:外出する場合は、周りとの距離を最低2メートル以上保つ

7:お年寄り、免疫力のない方との対面を避ける

8:少しでもコロナウィルスの症状がある場合は、自己隔離の期間を延長して自己観察を続ける

9:咳やくしゃみをする場合は、手ではなく腕で口と鼻をカバーする

コロナウィルスの予防薬、治療薬ができていないことで皆さん不安になることもあると思います。

この自己隔離:14日間は自己観察をしながらも、きちんと睡眠時間を確保し、ゆっくり休み、免疫力をつけましょう‼️

 

私Mkoは仕事の関係から皆さんより1週間遅れましたが、3月21日土曜日から自己隔離をスタートしました。

週末から自己隔離をスタートし、毎日自己観察をしつつ、本日から家でメール、またラインでの仕事をスタートしました。

 

皆さんも自分の健康を一番に考えた上で、自己隔離を徹底し、必要最低限は外に出ないようご協力をお願いいたします。

 

また何か不明な点、ご質問がある場合はメールまたはラインで受け付けておりますので、いつもでお気軽にお問い合わせください。

 

 -----------------------------------------------

バンクーバー現地留学エージェント

クラブハウス・日加センター

 

留学相談・お問合せはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓